定水位弁

パイロット配管に電磁弁とボールタップを併用するのは何故ですか?

電磁弁を用いる場合は、液面スイッチで水位を検出し、パイロット電磁弁の作動により主弁を開閉させて水位制御を行います。
この際、パイロット電磁弁が故障し異常水位になると安全装置としてのボールタップが閉止し、主弁を閉止させます。

お問い合わせ

製品に関するご質問や技術的なお問い合わせなどはこちらのフォームをご利用ください。
お電話でのお問い合わせご希望の方は、ベンの各営業所にご連絡ください。

お預かりするお客様の個人情報は、弊社『個人情報保護管理規定』に基いて厳重に管理し、お客様の同意がない限り
お問い合わせ・ご相談への対応以外には使用いたしません。
プライバシーポリシーはこちらをご確認ください。