JU-4F型
お気に入りを見る 比較表を見る
温度変化によって生じる管の軸方向の伸縮のほか、地盤沈下、地震などによる軸心の移動、曲がり、ねじれなど、配管の変位を吸収します。高層ビル、地域冷暖房、プラント、貯蔵タンク、工場などに使用します。
使用場所
建築設備・空調設備 工場設備 免震建物

主な特徴

  • 小さいスペースで大きな変位量がとれます。
  • アンカに加わる力が小さいため、アンカを小型化できます。
  • 配管の熱膨張や地盤沈下などの動きを同時に吸収することができます。

仕様

製品記号 JU4F-N
バルブの種類 ボールジョイント
呼び径 50~300(2~12)
適用流体 蒸気・空気・ガス・水・温水・油
流体温度 220℃以下
最高使用圧力 2.0MPa
端接続 JIS 20K RFフランジJIS 16K FF・RF、20K FF、ASME・JPIクラス150、300フランジも製作しています。
耐圧試験 水圧にて3.0MPa
材質 フランジ S25C
材質 パッキン グラファイト
材質 ボール SUS
材質 端管 STPG
  • ステンレス製(ガードリング(CAC製))も製作しています。

資料ダウンロード

資料ダウンロード

全製品記号共通

JU-4Fカタログ

JU-4F外形図

JU取扱説明書

JU4F-N

JU4F-N参考図

よくある質問と解説

回転方向も吸収できますか?

スリーブ形は配管の軸回転の吸収も可能です。(ベローズ形は吸収不可、ベローズが破損します。)

配管の伸び量は、呼び径に関係なく一定ですか?

温度差で伸び量が決まるため、配管の呼び径に関係なく一定です。ただし、管の種類(鋼、銅、ステンレス)では異なります。

伸縮管継手の単式と複式の使い分けに決まりはありますか?

決まりはありません。配管の伸縮量に見合う本数を選定すれば、どちらを選定しても問題ありません。

この製品についてのお問い合わせ

製品に関するご質問や技術的なお問い合わせなどはこちらのフォームをご利用ください。
お電話でのお問い合わせご希望の方は、ベンの各営業所にご連絡ください。

お預かりするお客様の個人情報は、弊社『個人情報保護管理規定』に基いて厳重に管理し、お客様の同意がない限り
お問い合わせ・ご相談への対応以外には使用いたしません。
プライバシーポリシーをご確認ください。

アンケートにご協力ください

いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページは参考になりましたか

本サイトについて、お探しのページの探しやすさはどうでしたか?

本サイトついて、ページの分かりやすさはどうでしたか?

ご協力ありがとうございました

比較表に追加しました比較表を見る

close

お気に入りに追加しましたお気に入りを見る

close

ダウンロードBOXに追加しましたダウンロードBOX

close