RD-17A型
お気に入りを見る 比較表を見る
圧力検出部がピストン構造の高圧液体用減圧弁で、弁前後の圧力差が大きな所で使用できます。
弁体部に圧力バランス構造を採用することにより、一次側圧力の変化による二次側圧力の変動は僅かです。

仕様

製品記号 RD17A-C□□内には二次側調整圧力範囲の記号が入ります。
バルブの種類 減圧弁
呼び径 20~150(3/4~6)
適用流体 水・液体
流体温度 5~80℃(呼び径50以下は5~100℃も製作しています。油類は100℃以下、温水は90℃以下となります。
流体粘度 700cSt以下
一次側適用圧力 2.7MPa以下
二次側調整圧力範囲(設定圧力) L :0.2~0.35MPa H:0.3~0.7MPa
適用圧力選択図参照
弁前後の最小差圧 0.05MPa
締切昇圧 0.05MPa以下
許容漏洩量 なし(圧力計目視)
オフセット 0.2~0.35MPaばね:0.15MPa以内
0.3~0.7MPaばね:0.2MPa以内
端接続 JIS 10、16、20、30K RFフランジJIS 10、16、20K FFフランジ、ASME・JPIクラス150フランジも製作しています。
本体耐圧試験 水圧にてフランジ呼び圧力の1.5倍
取付姿勢 水平配管に正立取付
材質 本体 SCPH接液部SUS製も製作しています。
材質 弁体 SUS
材質 弁座 SUS
材質 ディスク NBR
  • バネケースの材質は呼び径によりS25C、SGP、STPG製と異なります。
  • 水道法性能基準適合品のRD-17N型(呼び径100:二次側調整圧力範囲:0.7~1.05MPa)も製作しています。

資料ダウンロード

資料ダウンロード

全製品記号共通

RD-17Aカタログ

RD-17A価格表

RD-17A外形図

RD17A-C□

RD17A-C(125,150A)参考図

RD17A-C(20,25A)参考図

RD17A-C(32-65A)参考図

RD17A-C(80,100A)参考図

よくある質問と解説

耐用年数(取替を推奨する年数)は何年としていますか?

本体の耐用年数は8年程度としていますが、使用条件や使用環境などにより異なります。

静水圧(水を流さない状態)も減圧できますか?

水を流さない(流量0)状態では弁は閉止しており、二次側は設定圧力を保持します。

最小流量や最小差圧を下回った場合どうなりますか?

仕様範囲外の条件の場合、制御しきれず作動が不安定になります。

この製品についてのお問い合わせ

製品に関するご質問や技術的なお問い合わせなどはこちらのフォームをご利用ください。
お電話でのお問い合わせご希望の方は、ベンの各営業所にご連絡ください。

お預かりするお客様の個人情報は、弊社『個人情報保護管理規定』に基いて厳重に管理し、お客様の同意がない限り
お問い合わせ・ご相談への対応以外には使用いたしません。
プライバシーポリシーをご確認ください。

アンケートにご協力ください

いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

このページは参考になりましたか

本サイトについて、お探しのページの探しやすさはどうでしたか?

本サイトついて、ページの分かりやすさはどうでしたか?

ご協力ありがとうございました

比較表に追加しました比較表を見る

close

お気に入りに追加しましたお気に入りを見る

close

ダウンロードBOXに追加しましたダウンロードBOX

close