新製品情報 主要製品 認可取得製品 製品データダウンロード 各種資料閲覧 会社概要

沿革

昭和25年 11月
蒸気、空気、水等流体用自動制御弁の製造販売を目的とし、岩手県紫波郡に資本金2000千円にて株式会社フシマンバルブ製作所を設立。
昭和26年 9月
東京営業所を設立。
昭和27年 8月
東京工場を設立。
昭和33年 9月
電磁弁、電動弁、シリンダー弁、ダイヤフラム式コントロール弁、ベローズ式伸縮管継手を発売。
昭和34年 4月
九州出張所を開設。(現 福岡営業所)
昭和34年 8月
暖房用放熱器トラップ(JIS B8402)が日本工業規格表示許可となる(許可番号6904)。
昭和35年 7月
大阪出張所を開設。(現 大阪営業所)
昭和36年12月
フジ電装株式会社を設立。
昭和38年 3月
名古屋出張所を開設。(現 名古屋営業所)
昭和38年 5月
商号 株式会社フシマンバルブ製作所を株式会社フシマンバルブと改称。
昭和39年 5月
広島出張所を開設。(現 広島営業所)
昭和41年 7月
札幌出張所を開設。(現 札幌営業所)
昭和45年 6月
商号 株式会社フシマンバルブを株式会社ベンと改称。
昭和48年 4月
東京工場を閉鎖。跡地に技術センターを設置。
昭和49年 4月
仙台出張所、盛岡事務所を開設。(現 仙台営業所、盛岡営業所)
昭和54年 4月
新潟事務所、金沢事務所を開設。(現 新潟出張所、金沢営業所)
昭和55年 6月
水道用減圧弁(JIS B8410)が日本工業規格表示許可となる(許可番号 CN9509)。
昭和56年 4月
前橋事務所を開設。(現 関越営業所)
昭和58年 4月
温水器用逃し弁(JIS B8414)が、日本工業規格表示許可となる(許可番号 483006)。
昭和59年 4月
神奈川出張所(現 閉鎖)、静岡出張所を開設。
昭和60年 4月
岩手工場を分離し、100%出資子会社の株式会社ベン岩手工場を設立。
平成 2年 4月
ドイツ イワカ社製地域冷暖房用弁、フランス コマップ社製サーモラジエータバルブを発売。
東関東営業所を開設。
平成 2年10月
福島県いわき市に技術センターを移転し、いわき技術センター(ITC)と名称変更。
平成 6年10月
株式会社ベン岩手工場を吸収合併。
平成 8年 2月
209,000千円を増資し、資本金384,000千円となる。
平成 8年 4月
西関東営業所、北関東営業所を開設。
平成 9年 4月
フジ電装株式会社を吸収合併。資本金449,000千円となる。
平成11年4月
いわき出張所を開設。
平成11年10月
岩手工場においてISO9001認証取得
平成11年12月
相模原工場においてISO9001認証取得
平成15年4月
イギリス スチュドール社通気弁を販売
平成18年4月
岡山出張所を開設
関連ページ

会社概要

沿革

拠点紹介

▼各工場のご紹介
 ・いわき技術センター
 ・岩手工場
 ・相模原工場

求人情報
 ・募集要項
 ・エントリー



プライバシーポリシー

サイトマップ